何か目的に向かって行動するときってありますよね?

 

■何か達成したいことがある

■何か欲しいものがある

■何かストレスから解消されたい

■何かを取り除くために

など理由は様々です。

 

例えば、ストレスから解消されることを目的に、北海道旅行に行こうと決めたとします。あなたは先ず何から始めますか?

・どうやって行こうか、電車?車?飛行機?その経路を調べる。

・その旅行をいつ行くのか、具体的な場所、誰と行くかなどを決める。

・旅行先の宿を調べる。

・旅行先で何をしようか、観光地などを調べる。

・北海道ならではの美味しい食べ物とかを調べる。

・旅行に必要な道具類(お金も含む)を調べる。

 

他にもあるだろうと思いますが、ざっとこんなところでしょうか。

 

私たちは、目標・目的地点まで向かおうと思い描くとき「どうやって行こうか」を考えますよね。

 

それをただ何となくの気持ちだけでは、いつまで経っても目的地まで行けません。そういう時は、目的地からどんどん遠ざかっているのにも気が付かないでいたり、自分が今どこにいるのかすら分かっていない、そんな状態が目に見えます。

 

行く方法は、様々な方法・選択肢がありますね。

目標・目的に向かうとき「どうやって行こうか」という計画を立てます。

 

そして、これからする目標・目的に向かうために、さらに大事なことがあります。それが何かというと、

 

目的地へ着いた先で何をするのかです。「楽しいワクワクすること」を想像できれば、目的までの行く道のりが、重く辛いことであったとしても、スーッと楽にできるし、達成したいという意欲も増すわけです。

 

ここが重要だと言っても過言ではありません。

 

しかしながら、最も重要なのにもかかわらず、軽視されがちなのが、このポイントです。

 

自分が目的地点にいった先を頭の中で思い描いて、はじめて行動に影響を及ぼすことが出来るのです。

 

ですから、そのためには、楽しくてワクワクするようなことが前提です。

 

もしも、楽しくワクワクできないという場合は、それはあなたが持っている「信念」「思い込み」「価値観」による可能性が大いにあります。

それらを変化させない限り、楽しくワクワクすることはできないでしょう。

 

楽しくてワクワクしないところに、いくら一生懸命頑張ろうとしても、ほぼ期待できません。

 

楽しくワクワクすることだからこそ、あなたの達成したい・改善したい(そのイメージした)目標に向かってスムーズに進んでいくことが出来るのです。

 

信念、思い込み、価値観の書き換えをするなら

『インナーチャイルドの癒し』もしくは『前世療法』がおススメです。

詳しくはこちらから>>>